恋愛家政婦アドベンチャーに嵌る。

【caution】今回の日記は、懸賞とは一切関係ありません!!!

清々しい天候に恵まれたGW最終日を、一日中、家の中で過ごしたみりあです。

家の中でわたしを誘惑してやまないもの。
それは、「フルハウスキス」です!

知ってます?フルハウスキス??

白泉社系列の少女マンガです。先日、漫画が完結して、それはもう悶えながら(笑)読了しました。この漫画、同タイトルでゲームも発売されていて、去年から所持しつつも封印していたのですが、漫画読了記念というのと、GWの力を借りて、ゲームもやり始めてみることにしました。それが、一昨日の夜の話。

で、見事に嵌りました(笑)
現在までのプレイ時間は、約20時間!

48時間で20時間ももゲームするだなんて、ひっさびさの経験です。
恐るべし、「恋愛家政婦アドベンチャー」!

めでたく意中のカレ(御堂一哉くん♪)に口説かれた時や、画面いっぱいに甘いイラストが広がった時など、年甲斐もなく悶絶しまくり、イタクもあり甘くもある時間を満喫しておりました。美少年バンザイ!非現実的な設定、ブラボー!!(壊)

…同じ画面を何度も見ては、1人悶えまくるわたし、相方の目にはどのように映っていたのか、考えたくもありません(笑)

というわけで、明日、現実社会に復帰する前に、もう一度漫画を読み返そうと思います。そして、明日は定時で帰宅して、ゲームしたいと思います(笑)

しかし、発売元がCAPC○Mだということには少々びっくり。ゲームを始めるまで、てっきり光○だと思っていました。あ、ちなみに、アンジェリークでは、断然クラヴィスLOVEです。でも、銀河英雄伝説のオーベルシュタインは好みではありません。

| | コメント (7)